アパホテル肥後橋駅前のシングルルームに泊まった感想

スポンサーリンク

私は神戸に住んでいますが、大阪で遅くまでいる用事があったので、ホテルに宿泊することにしました。

その時に選んだのが「アパホテル」です。ゆっくり考え事をしたい時は、ビジネスホテルを使います。
参考:ホテルとゲストハウスを使い分ける時の考え方

せっかく泊まったので、ホテルのシングルルームの様子と泊まった感想を紹介できればと思います。

今回の宿泊先は「アパホテル肥後橋駅前」です。大阪市営地下鉄の肥後橋駅3番出口を上がってすぐのところにあります。

部屋の様子

私が泊まったのは、なんと24階です。アパホテル肥後橋駅前はかなり高層なホテルになっています。

たくさんの部屋があるため、1つ1つの部屋はそんなに広くありません。1人で泊まる分には十分ですけどね。

アパホテル 肥後橋駅前

ベッドの様子がこちら。ベッドはかなり大きくて、多少寝相が悪くてもゆっくり寝れるようになっています。

ただ、ベッド自体は固かったですけどね。

アパホテル 肥後橋駅前

ベッドの上には浴衣も置いてくれてました。

アパホテル 肥後橋駅前

枕元には灯りの調節や時計などもあります。起きた時に何時か分からないということはないですね。

アパホテル 肥後橋駅前

トイレと洗面所は一緒になっています。キレイに整ってましたよ。

アパホテル 肥後橋駅前

お風呂とシャワールームも洗面所やトイレと同じ場所にありました。いかにもビジネスホテルって感じですね。

アパホテル 肥後橋駅前

アパホテル肥後橋駅前は、2階が大浴場になっていて、ゆっくりとお風呂に浸かりたいという方も満足できるかと思います。

私は部屋でゆっくりしたかったので、大浴場は使っていませんが・・・。

1泊だけの利用でしたが、ほとんど寝るだけで、あとは細かな仕事をするのに使った感じです。

チェックアウト時間が11時なので、起きてから結構ギリギリまで仕事をしてました。個室なので、集中して仕事できますね。

→ エクスペディアでアパホテル肥後橋駅前に宿泊予約する