青春18きっぷで新見から姫路へ。姫新線を制覇した話

スポンサーリンク

2013/12/12に青春18きっぷを使って新見から姫路までの路線「姫新線(きしんせん)」を全制覇しました。

この路線、岡山県の新見から兵庫県の姫路なので、それほど距離があるわけではないです。にも関わらず、電車の本数が信じられないほど少ないので、全線電車で旅するのはかなり大変です。

私はこのことを知らずに行きましたが、事前に知ってたら断念するレベルです^^;

という訳で、かなり貴重(?)と思われる、姫新線の旅を電車の道中を中心に振り返ります。

新見駅

この日のスタート地点はJR倉敷駅でした。ゲストハウスからの旅です。
参考:倉敷のゲストハウス「有鄰庵(ゆうりんあん)」宿泊体験記

そこから新見行きの電車の乗って出発します。新見駅に着いたのは午前9時頃。中国勝山駅に行きたかったので、津山方面の電車を待ちます。

いきなり50分待ち。これでもまだ待ち時間は少ない方です。9時51分の電車の次は13時37分です。逃すと大変なことになりますね・・・。

新見駅にある姫新線の時刻表

せっかく50分待ち時間があるので、駅周辺を散策することにします。午前9時なので、店も開いてなくて、周辺の道を散策するだけになりました。

新見駅周辺の景色

新見駅すぐ近くには大きな川が流れています。

新見駅周辺はこれぐらいしかなくて、朝早いこともあったため、あまり散策するようなところがありませんでした。

食べるところがない訳ではないので、時間次第では散策もできると思います。

新見駅周辺の川

駅周辺を歩き終わってしばらく待っていると、津山行きの電車がやってきました。ワンマンカーで1両です。これだけ本数が少ない路線なら仕方ないですね。

津山行きの電車がやってきました

電車に乗り込んで、中国勝山へ向かいます。

新見〜中国勝山

新見から中国勝山へ向かう道中は、かなり雪が積もっていました。電車の中から動画も撮影しています。

写真で見るとこんな感じです。2〜3cmほどしか積もっていないので、雪化粧している程度です。

電車が動いてて良かった・・・。

中国勝山までは終始こんな感じの景色が続きます。The 田舎です。電車が走ってるだけでも羨ましいですけどね。

新見から中国勝山の間の景色

雪が積もっている木

山に積もってる雪がきれいです。

新見駅から中国勝山駅の間の景色

最初は珍しく感じていた雪景色も、見慣れてくると何とも思わなくなります。だんだん眠くなってきて、寝てしまいそうでしたが、なんとか踏みとどまりました。

そんな頃に中国勝山駅に到着します。中国勝山での出来事は以下のページでまとめています。

中国勝山〜津山

中国勝山駅を出発したのは14時半頃です。電車の本数が少ないので、無事に姫路まで辿り着けるでしょうか・・・。

JR中国勝山駅の案内板

中国勝山から津山までは30分ほどで到着しました。

津山駅でまた1時間ほどの待ち時間があります。電車少ないなぁ・・・。

せっかくなので、津山周辺を散策してきました。
参考:白いお城「津山城(鶴山公園)」散策記 2013年12月

JR津山駅

津山〜佐用

1時間ほどの待ち時間も終えて、駅に戻ってくると佐用(さよ)行きの電車が来ていました。

ネットで調べてみると、津山から姫路までは待ち時間なしで乗り継ぎができたので、楽に行くことができました。

津山発佐用ゆき

16:31発の電車に乗っている頃に暗くなってきました。12月半ばなので、昼が短いです。

暗くなるとどこを走ってるのかもわからないし、外の景色を楽しむこともできませんでした。

青春18きっぷでの旅は、景色を見るのが1つの楽しみなので、夜になると寂しいですね。

そんなことを思いながら、佐用に17:31に到着します。

佐用〜播磨新宮

佐用で播磨新宮行きの電車に乗り換えます。17:34発で播磨新宮行きの電車があります。素晴らしいタイミング!

乗ってて思いましたが、学生が帰る時間帯だったからでしょうね。電車の中は学生だらけでした・・・。

学生がいっぱいで座れず、立ちながらこの旅のことを振り返っていました。18:02に播磨新宮に到着します。

播磨新宮〜姫路

ここまでくればもう少しで姫路です。この時点で不安はなくなりました。18:06発の電車に乗り込み、姫路まで30分ほど電車に揺られます。

姫路に到着したのが18:36です。

津山を出発したのは16:31だったので、乗り換えがスムーズだと2時間で姫路まで行けることが分かりました。

新見から津山までは80分ほどだったので、姫新線を制覇するには合計で3時間20分ほどですね。ただ、電車の本数があまりにも少ないので、この区間を利用するのは覚悟が必要です。

姫路まで行ってしまえば、神戸・大阪方面は新快速があるので、あっという間に帰れます。JRがダメでも山陽電車もあります。姫路からの便利さはそれ以外の地域と全然違いますね〜。

旅行で地方に行くたびに、都会の電車は信じられないほど便利だと実感します。10分、15分ごとに電車が来てくれるのがどれだけありがたいか・・・。

姫新線を旅してそんなことを感じました。

おまけ:新見から姫路までの道で寄った場所や体験のまとめ

青春18きっぷの旅は楽しいですね。また別の旅行でも青春18きっぷで旅してきました!
JR鳥羽駅から神戸まで青春18きっぷで制覇!思ったより時間かかります