2013年、平成の大遷宮があった出雲大社と稲佐海岸(稲佐の浜)の旅行記と写真まとめ

スポンサーリンク

2013/9/3に出雲大社に行ってきました。

青春18きっぷの消化がきっかけ

青春18きっぷが2回分余っていたので、それを使ってどこかに行こうか・・・と考えて思いついたのが出雲でした。

まだ人生で一度も行ったことがなかった島根県、出雲の地へ行ってみたかったので、せっかくの機会だし、行ってみるか〜という軽いノリです。

出雲大社が縁結びの神社だということも、到着してから初めて知るほどの無知さでしたから。ざっと見た感じ女性の観光客が多かったので、男1人で散策しているのは、周りから見たら気持ち悪いヤツだったかもしれません^^;

独特の雰囲気、出雲大社

そんなことを少し思ったりもしましたけど、初めて行った出雲大社は他のところと雰囲気が違うような感じがしました。

この日はほとんど1日雨が降っていたのですが、私が散策していた時間だけ、なぜか雨が止んでいました。運が良かったと言ってしまえばそれで終わりですが、何かの力が働いているのではないかと勝手に思ったり。

特に参拝する用事もなかったので、散策だけでした。それでも個人的には十分楽しめましたよ。

出雲そばも食べたり、近くの海岸まで歩いて岩の上の鳥居を見たり、出雲大社だけではない楽しいこともありました。

出雲大社で撮った写真

せっかく行った出雲大社、写真をたっぷり撮ってきました。ここで、自分が気に入った写真を紹介しますね。

一畑電車の大社前近く

出雲大社に辿り着く前の道路です。美味しそうな店がたくさんありますね〜。

出雲大社入り口近く

いよいよ入り口。そびえ立つ感じです。

出雲大社周辺の景色はこんな感じ

出雲大社近くの山の景色、天気が悪いことでかえって厳かな雰囲気が出ています。

平成の大遷宮

出雲大社を維持していくために、平成の大遷宮が行われています。平成25年(2013年)の5月に本殿の修繕が終わったようですね。

雰囲気がいい感じ

入って坂を下った後の鳥居

入り口を入るとすぐに下り坂があり、ゆるやかに下った後に見える鳥居です。木の色と同化してますね。

美しい

そびえ立つ木

こんな感じの木が結構ありました。

いかにもパワーがありそうな

元気玉?

なんかすごい感じ

これはキレイな建物

実物はもっと大きい

写真で見ると小さく見えますが、実物はもっと大きいですよ。

本殿

裏から撮影した図

この景色は圧巻

出雲そばとカツ丼

出雲そば、めちゃくちゃ美味しいですね!

稲佐海岸(稲佐の浜)へ

海岸

稲佐海岸にある巨大な岩の上に鳥居がありました。これ、どうやって登るの?というほど高いところにありました。

寂しげな波

寂しげな雰囲気の波。

岩と海

稲佐海岸の鳥居

近くまで行くと、見上げないと写真が撮れないほどです。自然と人工物が混じり合ってるのがいい感じ。

稲佐海岸へは、出雲大社から600mほど西に歩きます。道路沿いに歩いていくだけなので、迷うことなくたどり着くことができますよ。

出雲大社の散策は楽しかった

稲佐海岸へ歩いていく頃からまた雨が降ってきます。結局そのまま雨が強くなってしまい、稲佐海岸の鳥居を見たあとはそのまま駅の方へ戻ります。

ホントに運良く私が見ていた時間は雨が降らず、おかげでいい写真が撮れました。これを見て、出雲大社に行きたいと思う方がいれば嬉しいです。

自分の体験を伝えることもブロガーの役割だと思っているので、出雲大社だけでなく、これからもいろいろな体験を伝えていきます。

おまけ:島根県の旅行記はまだまだ続く

その後、立久恵峡や足立美術館といったところへ散策に行ってきました。また、帰りにはとんでもない出来事もありました・・・。