有鄰庵宿泊時の銭湯は新倉敷のくらしき乃湯がゆったりできるよ

スポンサーリンク

2013年12月に倉敷のゲストハウス有鄰庵(ゆうりんあん)に宿泊しました。
参考:倉敷のゲストハウス「有鄰庵(ゆうりんあん)」宿泊体験記

有鄰庵では、シャワーがありますがお風呂はありません。しっかりお湯に浸かりたい場合は銭湯に行く必要があります。

有鄰庵から徒歩圏内で行ける銭湯もあるというのを、女将さんから教えていただいたのですが、21:00までということで結局行けないことがありました。

その日は結局シャワーで済ませたのですが、翌日はお風呂に入りたいと思い、倉敷駅から2駅の新倉敷駅から歩いて行けるところにある「くらしき乃湯」というスーパー銭湯に行ってきました。

くらしき乃湯の外観

600円でゆっくりお風呂に入れるよ

くらしき乃湯は600円で入ることができます。値段の割にお風呂は充実してて、内風呂と露天風呂の両方がありました。

私にとっては2日分の旅の疲れが取れる時間でしたね。くらしき乃湯に入った日は、かなりの高低差を登り降りして、少なくとも10km以上は歩いていたので、相当疲れてました。ホント助かりました〜。

当然中の写真は取れないので、様子を視覚的に伝えることはできませんが、とても心地良いお風呂でした。

お風呂から上がった後は、くらしき乃湯の中にある軽食レストランでアイスクリームを食べました。お風呂あがりに食べるアイスクリームはまた格別なんですよね。普通のものを食べているのにめちゃくちゃ美味しく感じます。

青春18きっぷで旅行している方におすすめ

倉敷駅からだと電車で2駅のところなので遠いです。もし、有鄰庵宿泊時にくらしき乃湯を使う場合は、青春18きっぷでの旅行をしている時がおすすめです。私も青春18きっぷを使った日にくらしき乃湯に行きました。

青春18きっぷなら1日使うと乗り放題になるので、交通費のことを気にしなくてよくなります。移動距離も長くなるので、疲れもたまるでしょう。

そんな時にしっかりと疲れを癒せる銭湯に入るのはおすすめです。

ちなみに、青春18きっぷについては以下のページでまとめています。

お店の情報

  • 住所:岡山県倉敷市玉島爪崎981-1
  • 営業時間:10:00~24:00(最終受付 23:00)
  • 定休日:第2火曜日
  • 料金:大人600円 子供400円 タオルレンタル200円
くらしき乃湯