別府の海門寺温泉に入った感想。貴重品は持っていかずタオルを持参しよう!

スポンサーリンク

別府といえば温泉ですよね。せっかく別府に来たので、早速温泉に行ってきました。

私が行ってきたのは、泊まってた「ゲストハウス団欒」のすぐ近くにある海門寺温泉というところです。ゲストハウス団欒に泊まる人は、通常100円の入浴料が無料になって助かります。

外観は、立派な温泉という雰囲気があります。しかし、中に入ってみると市民のためのお風呂という感じです。別府にはこういった場所がたくさんあって、観光客向けの温泉はまた別のところにあるようです。

別府の海門寺温泉

それすら知らなかったので、このようなお風呂は新鮮に感じました。

海門寺温泉は、バスタオルのレンタルがありません。買う場合は750円もかかりますので、持参するか100円ショップで買っていくかして、ムダにお金を使わないようにしましょう。

また、海門寺温泉の更衣室ではロッカーが有料になっています。他にも脱衣カゴがありますが、カギがなくて財布などを持っている場合に不安が大きくなるので、貴重品を持っている場合は必ずロッカーを使いましょう。

別府 海門寺温泉のコインロッカー

お風呂は熱湯と普通のお湯の2ヶ所があって、こぢんまりとしているところでした。体を洗うシャワーも4つしかなくて、取り合いみたいな感じになっていました。

別府の温泉事情を少し垣間見た体験でした。普通のスーパー銭湯などのサービスに慣れている方だとギャップに驚くかもしれませんね。

私は結構驚きました。でも、別府の方からすれば普通のことです。