法華口駅舎内のパン屋「モン・ファボリ(Mon favori)」で米粉パンを買った話

スポンサーリンク

北条鉄道の法華口駅の駅舎内にはパン屋「モン・ファボリ(Mon favori)」があります。

大正4年にできた木造駅舎を改装して、もともとは駅員室だったところに米粉パン工房になりました。

米粉はもちろん地元で採れたもの。

電車の待ち時間に買って食べましたが、とっても美味しかったですよ!

このページでは、法華口駅の駅周辺とパン屋「モン・ファボリ(Mon favori)」を紹介していきます。

法華口駅

法華口駅は、粟生駅から3駅行ったところにあります。粟生と北条町の中間点にある駅ですね。

北条鉄道の駅案内看板は、下の写真のようにレトロな感じで味があります。手書きなのがいいですね〜。

法華口駅

三重塔があるよ

法華口駅のすぐ側には、三重塔があります。建ってからそれほど年数も経っていないような感じがして、色も形もきれいな状態でした。

三重塔

三重塔について。
法華口駅三重塔

駅舎の外観

法華口駅から少し離れたところから駅舎と三重塔が映るように写真を撮ってみました。

駅があるとは思えないほどで、お寺を兼ねている普通の家みたいな感じです。法華口駅に限らず、北条鉄道の各駅ではこんな景色がずっと続いていました。

法華口駅の外観

駅舎工房「モン・ファボリ(Mon favori)」

今回のメイン、パン屋を紹介しましょう。駅舎の入口には、いい感じの看板が設置されています。
モン・ファボリ(Mon favori)の看板

駅舎に入ってすぐ左手に、パンがずらりと並んでいます。全部、米粉で作られているパンですよ。

種類も以外と豊富で、プレーンのパンからたこ焼きが乗ったピザパンまで、いろんな種類のパンがありましたよ。

私が買ったのは、チョコロールと米粉プレーンです。あともう1つ「ゆかりの舞」という名のパンも買いました。

モン・ファボリ(Mon favori)

モン・ファボリ(Mon favori)

このパン屋は人気で、私が居たわずかな時間の間にも人の出入りがありました。美味しいパンということもあり、口コミで広まってるんでしょうね。

駅舎内で食べてた、おばちゃん達もみんなが揃いも揃って「美味しい〜♪」と言ってました。

モン・ファボリ(Mon favori)

袋もかわいい

という訳で、パンを買ってみました!袋もチューリップのシールが貼ってあって、なんかかわいい感じ。

大切に持ち運びたくなるような袋ですよ。

モン・ファボリ(Mon favori)の袋

チョコチップの米粉パンを買った

買ったその場で早速パンを食べてみました。この時、電車が来るまであと20分ほど。

ひと口食べてみると、モチモチしてました。噛めば噛むほど味が出てきて素材の美味しさが分かります。これはいい!体が喜んでる感じ。

チョコチップの部分も当然美味しい。ひと口ひと口噛みしめながら食べていたら、パン1つなのに食べ終わるのに10分ぐらい掛かりました。

それぐらいゆっくり味わって食べたいし、モチモチしてました。

モン・ファボリ(Mon favori)

法華口駅で降りるならモン・ファボリに寄ろう

モン・ファボリのパンは、本当に美味しいです。食べてから、また買いに来たい!と思えました。

米粉パンを食べれる機会もそうそうないし、パン自体も美味しいので、行ってみて良かったです。

  • 住所:兵庫県加西市東笠原町240-5
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:月曜日(祝日の際は翌火曜日)

北条鉄道の旅の記録を以下のページでまとめています。
参考:人生初の北条鉄道乗車!所要時間22分でローカル線ならではの景色の良さを楽しめた!

駅近くには食事処もあります。
参考:法華口駅近くの「割烹いたる」のランチ日替わりはリーズナブルでしかも美味しい!