JR高岡駅2Fの「KAWASE Cafe」でストロベリーのタピオカドリンクが美味しかった話

スポンサーリンク

富山県のJR高岡駅の改札を出てすぐのところにある、クルン高岡の2Fの「KAWASE cafe」というところに行ってきました。

特に長い時間滞在したわけではなく、次に向かう五箇山ゆきのバスを待っている時間で甘いものでも飲みたいと思って入ったのがきっかけです。

タピオカドリンクに惹かれた

入ろうと思った理由は単純で、お店の前にあったタピオカドリンクの案内を見て、これは飲みたい!と思ったからですね。

JR高岡駅 KAWASE cafe

台湾で当たり前のようにあるタピオカドリンクも、日本ではどこでも飲めるものではありません。

ふと看板を見て、あ〜久しぶりにタピオカドリンクが飲みたいと思いましたね〜。

JR高岡駅 KAWASE cafe

KAWASE Cafeでは、タピオカドリンク以外にもいろいろとメニューがあって、たい焼きの雰囲気に近い「利長くん焼」や「利長くんパイ」というのもありました。

JR高岡駅 KAWASE cafe

結局、パイや利長くん焼などは注文しなかったですけど、見てるとちょっと食べたくなったり・・・。

JR高岡駅 KAWASE cafe

私が注文したのは、ストロベリーのタピオカドリンクです。4月1日に行ったので、この時期といえば、いちごでしょう!

JR高岡駅 KAWASE cafe

このあと、五箇山ゆきのバスに乗りましたが、バスの中で景色を眺めながら、このタピオカドリンクを飲んでいました。

今思えば、なかなか贅沢な時間だったと思います。

店舗情報

  • 住所:富山県高岡市下関町6-1 クルン高岡2F
  • 営業時間:9:00~20:00
  • 定休日:年中無休
  • 完全禁煙