直島ダム近くのカフェ&ゲストハウス「いっぷく茶屋」でひと休み

スポンサーリンク

直島をレンタサイクルで散策していました。ちょうど直島ダムを横目にサイクリングしていたら、カフェ&ゲストハウスの文字が見えました。

このサイトはゲストハウスの情報サイトなので、ゲストハウスという文字に敏感に反応します。今まで聞いたことのないゲストハウスがある・・・!と。

名前は「いっぷく茶屋」というところです。

結論からいうと、ゲストハウスの意味違いで1組限定のペンションという意味でのゲストハウスでした。

カフェも兼ねているので、休憩も兼ねて中に入ってきましたので、その時の様子をお伝えしていきます。

いっぷく茶屋までの道

いっぷく茶屋は、直島ダムを横に自転車をこいでいると、のれんが見つかります。探すのはそれほど難しくありません。

直島ダム横の道沿いにかかっているいっぷく茶屋ののぼり

結構険しい坂を登ったところにいっぷく茶屋はあります。自転車で登るのはかなりの体力がいるので、押して登るのがいいかと思います。

いっぷく茶屋の看板

坂を登り切ると建物が見えてきます。そこがいっぷく茶屋ですよ〜。

いっぷく茶屋の外観

いっぷく茶屋の建物はこんな感じです。緑の中に白があって、いい調和になっている気がします。

いっぷく茶屋の外観

入り口前にはメニューの一例もあります。ドリンク・軽食・ケーキとひととおりのメニューは揃っています。

いっぷく茶屋のメニュー案内

いっぷく茶屋に来る30分ほど前に「カフェコンニチハ」で休憩したのですが、いっぷく茶屋の物珍しさに惹かれて、中に入ることにしました。

店内の様子

店内はとてもおしゃれです。欧風な感じですね。 

いっぷく茶屋の店内

山の中にあるカフェなので、外の景色も癒されます。

いっぷく茶屋から見る外の景色が素晴らしい

私が行った時は、他に誰もお客さんがいませんでした。隠れ家的な場所なんでしょうね。奥には宿泊エリアもあります。

いっぷく茶屋の店内の様子

宿泊エリアの様子

カフェだけを利用する人はこれ以上進めませんが、宿泊エリアはこんな感じになってました。なんかいい感じです。

いっぷく茶屋 宿泊エリアの様子

メニュー

いっぷく茶屋のメニュー表がこちら。食事が600円で、安めです。

いっぷく茶屋のメニュー

チョコレートケーキを食べました

私が注文したのはチョコレートケーキです。チョコレートソースがあるのは、カフェならではという感じですね。

景色を見ながらゆっくりいただきました。

いっぷく茶屋のチョコレートケーキ

店を出たあと・・・

いっぷく茶屋を出た後、看板に「ありがとうございました」と書かれていました。この配慮が素晴らしいな、と思いました。

よく考えて設計しないとこんなこと思いつかないですよね。それがすごいです。

いっぷく茶屋から出た時の景色

猫がいました、動きに注目!

これでいっぷく茶屋の紹介は終わりなんですが、店を出た後に面白いことがありました。なぜか何匹も猫がいて、それぞれ思い思いにのんびりしてました。

いっぷく茶屋の近くにいた猫

そのうちの1匹がトカゲと戦っていましたよ。猫の動きが面白いです。

店舗情報

  • 住所:香川県香川郡直島町1340
  • 営業時間(カフェ):10:00〜17:00
  • 定休日:不定休
いっぷく茶屋