楠公さんで親しまれる「湊川(みなとがわ)神社」でお参りしてみよう

スポンサーリンク

神戸に住む人が有名だと思っている神社が3つあります。長田神社、湊川神社、生田神社。いずれも広い神社です。

今回はその中の湊川(みなとがわ)神社に行ってきましたので、中の様子も含めて紹介していきます。

普段はそれほど人が多くないですが、正月になると大混雑するほど人が来る人気スポットでもあります。

湊川神社の外観について

湊川神社の前は大きな道になってて、何車線もある道路があります。そんな中に湊川神社はあります。

電車だと、高速神戸駅の出口すぐのところにあります。

湊川神社

湊川神社を通る時は、堂々とした外観がいつも目に入るので、心が清められるような感じになります。

この日は曇りでしたが、晴れている時はもっと美しく見えますよ。

湊川神社

境内は別世界

神社の門をくぐると、外の喧騒はいったい何だったのかというほど、落ち着く空間になっています。大きな木がたくさんあり、緑の景色に癒されます。

湊川神社

湊川神社は奥までかなり広くて、本殿以外にもいくつかお堂や神社があります。

正月はこの広い境内に溢れかえるほどの人が集まってきます。

湊川神社全体図

本殿までは道が整備されていますので、入口からそのまま真っ直ぐ進んでください。

湊川神社

途中、右手には稲荷神社もあります。赤い鳥居が10本ほど並んでいるので、くぐってみるのもいいかも。

湊川神社

狛犬さん。

湊川神社

手水場もあります。

湊川神社

湊川神社

湊川神社の本殿

奥まで歩くと、いよいよ湊川神社の本殿です。お賽銭して、話を聞いてもらいましょう。

湊川神社

本殿の脇にもいろいろある

本殿から脇にいくと、本殿ほど目立つわけではないですが、いろいろとあります。絵馬も飾られているので、いろいろな想いを垣間見ることもできます。

湊川神社

湊川神社

湊川神社

本物っぽい。思わず撫でたくなる感じですね。

湊川神社

小さな神社もあります。

湊川神社

遙拝所というのもあります。

湊川神社

お守りや、おみくじの販売も年中あります。

湊川神社

湊川神社は境内が広く、入口・出口が両サイドにもあります。どこから出入りしても問題ありません。

湊川神社

住所:神戸市中央区多聞通3-1-1