共用のカフェスペースの居心地がいい!出雲のゲストハウス「いとあん」に泊まった感想

スポンサーリンク

2015/12/22に出雲にあるゲストハウスいとあんに泊まってきました。

出雲に行くのは2年ぶりですが、その頃はまだ私の探せる範囲だとゲストハウスがなかったんですよね。

今はいくつか選べるほどゲストハウスができているので、旅行しやすくなりました。

1泊だけでしたが、どんなところだったのかを紹介していきますね。

チェックインは隣の「RO」で行う

いとあんは、出雲市駅から徒歩5分以内のところにあります。

地図アプリに従って行くと、裏手側に来てしまうのですが、チェックインする時はここではできません。

奥に行った「RO」というおしゃれな雰囲気が出ているカフェのような場所でチェックインしてください。

私は迷ってしまいましたが、このページを見てくださってる方は迷わないように願ってます。

出雲ゲストハウスいとあん

ROの中は、下の写真のような感じです。

居心地のいい場所ですよ。ここでゆっくりくつろぐこともできます。

出雲ゲストハウスいとあん

夕食はここで食べて、その後も他の宿泊者と話したり、マンガを読んだりして、まったり過ごしていました。

出雲ゲストハウスいとあん

出雲ゲストハウスいとあん

泊まった部屋の様子

私が泊まったのは「綾」という名前の部屋です。

出雲ゲストハウスいとあん

畳の部屋ですよ。

出雲ゲストハウスいとあん

ハンガーもありますので、上着などをかけるのに使えますね。

出雲ゲストハウスいとあん

もちろん、シーツは自分でセットしましょう。

私が行ったのは12月で、毛布があるのがうれしかったなぁ。

出雲ゲストハウスいとあん

電源もしっかりありますので、充電に困ることはありません。

出雲ゲストハウスいとあん

エアコンもありますので、暑さ・寒さ対策も大丈夫です。

部屋から出る時は電源を切っておきましょう。

出雲ゲストハウスいとあん

他の部屋は下の写真のような感じでした。
これだけでなく、他にもいくつか部屋がありますよ。

出雲ゲストハウスいとあん

トイレは1階と2階にある

いとあんは、1階と2階があり、どちらにもトイレが設置されています。

1階のトイレがこちら。

izumo_itoan_20

2階のトイレは男性用と女性用に分かれていました。

ただ、私が行った時は女性用トイレが故障してたので、復旧待ちですね。

出雲ゲストハウスいとあん

2階のトイレを出たところには、手を洗うところがあります。2ヶ所あるのが便利ですね。

出雲ゲストハウスいとあん

シャワールームは広い

ゲストハウスのシャワールームというと、狭いところが多いのですが、いとあんのシャワールームは浴槽があるところなので、広々していましたよ。

出雲ゲストハウスいとあん

出雲ゲストハウスいとあん

通路も古民家風でいい雰囲気

ゲストハウスの建物は古民家っぽい感じなので、中の雰囲気もどこか懐かしさを感じます。

入った時に違和感なかったので、こういう雰囲気はいいですね。

出雲ゲストハウスいとあん

出雲ゲストハウスいとあん

出雲ゲストハウスいとあん

出雲ゲストハウスいとあん

ちょっとした置き物とかは女性オーナーの気配りを感じます。

出雲ゲストハウスいとあん

ゲストハウスいとあんに泊まった感想

冬の平日という、あまり人のいない時期に泊まりました。

行く前は誰もいないのかと思っていましたが、思ったよりも宿泊客が多かったです。

とはいえ、机を囲めるぐらいの人数だったこともあり、いろいろと話ができたのが良かったですね。

出雲市駅からも歩いてすぐなので、出雲をはじめとした観光の拠点におすすめです。

他に泊まっている方で、居心地の良さに何泊もしている方もいましたよ。出雲だと、いろんなところに行きやすいのもいい、と話されていたのも印象的でした。

出雲だと出雲大社が有名ですが、いろいろなところに出掛ける旅の拠点に、いとあんはいい場所だと思います。

ゲストハウスいとあんのホームページ
ゲストハウスいとあんの詳細情報

出雲大社への旅行記はこちらです。
参考:2013年、平成の大遷宮があった出雲大社と稲佐海岸(稲佐の浜)の旅行記と写真まとめ