大使館やオシャレなお店が多い東京・麻布にあるHOSTEL & COFFEE SHOP ZABUTTON(ザブトン)宿泊体験記

スポンサーリンク

東京・麻布地区。

各国の大使館が多くあるこの地区は、富裕層や外交官を対象にした飲食店やオシャレなお店がたくさんあります。

麻布地区は東京都心の東側と違って、ゲストハウスはそれほど数多くありません。

数少ないゲストハウスの中で、東麻布にあるHOSTEL & COFFEE SHOP ZABUTTON(ザブトン)に宿泊しました。

どんな宿なのか?写真付きで紹介します。(以下、Zabutton)

外観

▼一方通行路に面している3階建ての白い小さな建物がZabutton。周辺を背の高いビルやマンションに囲まれています。

Zabutton hostel外観

▼正面入口。オシャレですね。1階は、宿泊者だけでなく一般の方も利用できるカフェ。

Zabutton hostel正面入口

▼カフェ入口の横は、喫煙スペースと宿泊者用の通用口。カフェ正面入口が施錠される夜21:00以降の出入りに利用します。

Zabutton hostel喫煙スペース

中の様子

1階カフェ

▼朝8:30から夜20:00まで営業。明るくて雰囲気がよかったですよ。

Zabutton hostelの1階カフェ

▼小上がりもあります。海外からの宿泊客が多かったのですが、この和風の席が人気のようです。

Zabutton hostelカフェの小上がり

▼テーブルがアンティークのようですね。壁にはコンセントがありますよ。

Zabutton hostel1階カフェ・小上がりのインテリア

▼チェックインは、カフェで行います。

Zabutton hostel1階カフェ&チェックインカウンター

▼チェックイン時にウェルカムドリンクのチケット、宿泊部屋とカフェ入口横の通用口の暗証キーが書かれた紙を渡されます。大きさ比較のためiPhone SEを置きました。小さい紙なので、なくさないようにしましょう。

Zabutton hostelウェルカムドリンクチケットとドアの暗証キー

▼館内施設はこのような構成になっています。カフェと宿泊施設を繋ぐドアにWi-Fiパスワードも貼ってありますよ。

Zabutton hostel棺内蔵置物とWi-Fiパスワード

▼ここで靴を脱ぎ、宿泊部屋がある上の階へ。写真左の赤いドアが、宿泊者用通用口。

Zabutton hostel1階靴シューズボックスと勝手口

2階

Zabutton hostelの2階施設案内

▼コモンルーム(共有スペース)。建物自体が狭いので、コモンルームも数名が座れる程度です。

Zabutton hostelの2階コモンルーム

▼共有キッチンも併設されています。

Zabutton hostelの2階共有キッチン

▼宿泊部屋に入るためには、暗証キーが必要です。

Zabutton hostel客室ドアの暗証キー

▼宿泊部屋は、2段ベッドが2つ。広いスペースではありません。壁の白とベッドの白が相まって、統一感が感じられます。

Zabutton hostelの客室

▼ベッドにカーテンや仕切りがありません。ベッドメイクがきれいなので、気持ちがいいですね。

Zabutton hostelの2段ベッド

▼枕元には照明が1つだけ。メガネやスマホを置く棚がないのが残念でした。

Zabutton hostelの客室ベッド

▼部屋の片隅には、インテリアとして囲炉裏がありましたよ。

Zabutton hostel客室の囲炉裏

3階

Zabutton hostel3階施設案内

▼洗面所は、3階。ドライヤーもありましたよ。

Zabutton hostel3階洗面所

▼シャワールームは、1人用としては十分なスペース。清潔でした。

Zabutton hostel3階シャワールーム

▼トイレは、2階と3階それぞれにあります。温水洗浄便座は、うれしいですね。

Zabutton hostelのトイレ

▼有料のコインランドリーもあります。

Zabutton hostel3階のランドリー

屋上テラス

館内施設案内には書いてありませんが、屋上に8:30から18:30まで利用できるテラスがあります。

▼周辺を背の高いビルやマンションに囲まれているので眺めはよくありませんが、外の空気を吸うにはいいでしょう。

Zabutton hostelの屋上テラス

カフェの朝食

朝食は別料金になりますが、1階カフェで。

▼朝食メニューは3種類。

Zabutton hostel朝食メニュー

▼ドリンクメニュー。

Zabutton hostelのドリンクメニュー

▼ケーキもありますよ。

Zabutton hostelのフードメニュー

▼パンケーキ(ホットケーキ)を食べました。レモンを搾ると、メイプルシロップの濃厚な甘みとレモンの酸味の相性は抜群。ふわふわでとてもおいしかったですよ。

Zabutton hostelのホットケーキ

▼ウェルカムドリンクのチケットでコーヒーを頂きました。ビスケットが付きです。

Zabutton hostelウェルカムドリンクのコーヒー

Wi-Fi

各階毎にWi-Fiの接続先とパスワードが異なります。

▼2階宿泊部屋で測定。速いですね。

Zabutton hostel客室でWi-Fi測定

▼同じく2階にあるコモンルームで測定。こちらも回線速度が速い。

Zabutton hostel2階コモンルームでWi-Fi測定

▼朝食時に1階カフェで測定。つながるまでの時間がとても速いので、ネットを使っていて気持ちがよかったです。

Zabutton hostel1階カフェでWi-Fi測定

アクセス

▼最寄りの地下鉄駅は、 都営地下鉄大江戸線・赤羽橋。駅から徒歩2分。周辺は高層ビルやマンションが建ち並んでいますが、一方通行路にある白い壁のオシャレなカフェなのですぐにわかりますよ。

さいごに

冒頭に述べましたが、浅草方面などの東京都心東側と違って西側の麻布地区には、ゲストハウスが少ないです。

その中でZabutton(ザブトン)は、周辺がオシャレなお店が多いこともあって、カフェがとてもオシャレでした。

東京タワーが徒歩圏内なので、ロケーションはいいですよ。

宿泊施設はシンプル。清潔感があって、安心して泊まることができるので、オススメです。