向島集会所

住所香川県香川郡直島町2835
アクセス海上タクシー
電話番号087−892-2876 (10時〜21時)
平均予算3,500円
部屋の種類ドミトリー、和室
設備・サービスシャワー、シャンプー、トリートメント、ボディーソープ
ホームページ
ソーシャル

直島から100mほど離れた小さな島「向島(むかえじま)」にある小さなゲストハウス。向島に行くには、本村港から小舟で迎えにきてもらいます。事前の連絡が必要となります。

私は泊まったことがありませんが、他のサイトで泊まった方の記事があります。
参考:【向島集会所[向島]】直島から100m”むかえにいく”小さな離島

* * *

本村エリアの散策・観光の参考に
参考:直島観光の参考に!本村エリアの写真まとめ

* * *

行く前に、直島をより詳しく知りたい方へ。
参考:直島への行き方・見どころ・ゲストハウス・ホテルまとめ

更新日:

スポンサーリンク

有名観光地の紹介

ベネッセハウスミュージアム2.1km

1992年に開館した美術館。「自然・建築・アートの共生」がコンセプト。安藤忠雄の設計。

開館時間は8:00〜21:00(最終入館20:00)で、料金は1,030円。ベネッセハウスに宿泊する方や15歳以下の方は無料で鑑賞できます。

地中美術館とは違って年中無休でいつでも開いています。

ベネッセハウスミュージアム

経路を見る

地中美術館2.1km

2004年に設立された直島の地中美術館。安藤忠雄設計の建物で、建物全体が美術作品となっています。

開館時間は時期によって異なります。

  • 10:00〜18:00(最終入館17:00) → 3月1日〜9月30日
  • 10:00〜17:00(最終入館16:00) → 10月1日〜2月末日

入場料は2,060円。15歳以下は無料です。もちろんクレジットカード払いに対応しています。年間パスポートを購入したら10,300円で有効期間内であれば何度も鑑賞できます。

休館日は月曜日で、祝日の場合は開いています。その代わり翌日が休館になります。3連休の場合は火曜日が休みと思って下さい。

チケット売り場と美術館は別の場所になっています。初めての方だと迷うかもしれないので、以下の記事で書いています。美術館の感想も合わせてどうぞ。
参考:直島の地中美術館はチケットセンターと美術館が別の場所になってるので注意!

DSC07246.JPG

経路を見る

李禹煥(リー・ウーファン)美術館2km

李禹煥(リー・ウーファン)と安藤忠雄のコラボレーションで生まれた美術館です。

休館日は月曜日です。祝日の場合は開いていて、翌日が休館になります。開館時間は以下の通りです。

  • 10:00〜18:00(最終入館17:30) → 3月1日〜9月30日
  • 10:00〜17:00(最終入館16:30) → 10月1日〜2月末日

閉館時間が早めなので、行こうと思っている方は早めにどうぞ。料金は1,030円で、15歳以下は無料です。クレジットカード払いにも対応しています。年間パスポートは5,100円。

経路を見る

直島銭湯「I♥湯」2.4km

アートを楽しみながらお風呂にも入ることができる銭湯。直島島民と旅行者との交流の場にもなっている。

営業時間は平日が14:00〜21:00。土日祝が10:00〜21:00。料金は510円。独自のグッズも販売しており、普通の銭湯でありながら、観光スポットとしても機能しているのが面白いところです。

参考:直島銭湯「I♥湯(I LOVE YU)」アートもお風呂も良かった!

DSC07114.JPG

経路を見る

香川県のゲストハウス一覧

トップページに戻る

スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

クチコミについて

向島集会所についての情報があれば、ささいなことでも構わないので、クチコミしていただけると助かります。あなたのクチコミが、これから利用される方の役に立ちます。以下はクチコミの例です。

  • スタッフについての話
  • 近所にこんな面白い場所があった
  • 施設内の情報
  • これから行こうと思っている旅人へ伝えたいこと