北海道函館市のほぼ中心部。繁華街の本町から近い「ゲストハウス函館サザン」宿泊体験記

スポンサーリンク

北海道函館市のほぼ中心部。観光名所となっている五稜郭公園に近い本町は、メインストリートの電車通りから1本裏手に入ると、スナックやバーなどが密集している地区です。その本町すぐそばにある「ゲストハウス函館サザン」に宿泊しました。

どんなゲストハウスなのか?宿泊した感想などを写真付きで紹介します。

ゲストハウス函館サザンの看板

外観

▼外観は、一般的な民家です。看板がなければ、ゲストハウスだと気づかないでしょう。狭い一方通行路に面しています。

ゲストハウス函館サザンの外観

館内の様子

1階

▼中に入ると、玄関に宿泊者予定者の名前が書いてありました。

ゲストハウス函館サザンの玄関

▼夏の繁忙期には、近くにある別館と3号館にも宿泊できます。玄関に手書きの地図が貼ってありますよ。

ゲストハウス函館サザン3号館の地図

▼玄関そばには、共同冷蔵庫。宿泊部屋の2階に冷蔵庫はありません。

ゲストハウス函館サザンの共同冷蔵庫

▼こちらが、レセプション。宿のご主人は、ほとんど不在であることが多いです。門限はありません。

ゲストハウス函館サザンのレセプション

▼レセプションの空いている時間は、8:00から20:00まで。室内には、観光パンフレットがたくさんありました。

ゲストハウス函館サザンのレセプション

2階へ

▼レセプション横にある、この階段を上っていくと、2階が宿泊部屋。

ゲストハウス函館サザンの階段

▼2階には、Wi-Fiのパスワードが書いてあります。電子レンジと電気ポットもありますよ。館内は広くはありません。

ゲストハウス函館サザン2階の廊下

部屋の様子

▼1人用の宿泊部屋は、ベッドとテーブルが置いているだけのシンプルなもの。

ゲストハウス函館サザンの宿泊部屋

▼少し狭いですが、1人で泊まるには十分なスペースです。テーブルの上には、ゲストハウスのすぐ近くにあるジンギスカン食べ放題の案内がありました。興味のある方は、一度行かれてみてはいかがでしょうか?

ゲストハウス函館サザン宿泊部屋の備品

水回り

▼洗面所には、有料の洗濯機も備え付けられています。狭いので、完全に1人用のスペースです。

ゲストハウス函館サザンの洗面所

▼温水洗浄便座は、利用者にはうれしいですね。中は清潔でした。

ゲストハウス函館サザンのトイレ

▼シャワールームは、浴槽付き。中はそれほど広くはありません。

ゲストハウス函館サザンのシャワールーム

▼シャワールーム前で耳栓を販売していました。カプセルトイ(いわゆる”ガチャガチャ”)での販売は珍しいので、思わず写真を撮りました。

ゲストハウス函館サザンの耳栓販売

Wi-Fi

▼通信速度が速いというわけではありませんが、ネット閲覧やSNS利用では問題ないでしょう。実際に使ってみて、不満に感じることはありませんでした。

ゲストハウス函館サザンのWi-Fi

アクセス

▼函館市のほぼ中心部にあり、ゲストハウス周辺は狭い一方通行路で住宅が密集している地区です。車で行かれる方は見つけづらいので、注意して探してください。ゲストハウスに駐車場はないので、近くのコインパーキングを利用しましょう。

▼函館市電「中央病院前」停留所から徒歩5分程。この電車通りの裏手は、飲み屋街です。

ゲストハウス函館サザン近くの函館市電「中央病院前」停留所

さいごに

館内は少し狭く設備も新しいものではありませんが、繁華街の本町を訪れる予定があるなら、ロケーションは非常にいいです。

観光名所の五稜郭公園まで徒歩で20分少々かかりますが、本町の繁華街を散策しながら行くこともできます。

今回宿泊したのはゲストハウス函館サザンの本館。繁忙期のみ宿泊できる別館や3号館の中の様子をお伝えできませんでした。機会があれば別館と3号館に実際に宿泊し、中の様子などを紹介します。