巣鴨の軍鶏(しゃも)らぁめん「鶏頂天」で醤油ラーメンを食べた話

スポンサーリンク

巣鴨地蔵通り商店街をぷらぷらと歩いていたら、途中で「軍鶏(しゃも)らぁめん専門店」というのを見つけました。

あまりラーメンに詳しくない私は、なんとなく珍しい気がしたので、珍しさに惹かれて、なぜか巣鴨でラーメンを食べるという流れに。

店内の様子は、入口からは分かりませんので、気になっている方もいるのでは?

このページでは、店内の様子や食べたラーメンの紹介をしていきます。

巣鴨 軍鶏らぁめん

入り口に食券売り場がある

店内に入ったらすぐ右手に食券売り場があります。

巣鴨 軍鶏らぁめん

食券売り場の横にメニューと写真がありますので、食べたいラーメンを選んでください。

淡麗系・芳醇系の2種類がメインになる感じですね。私は、芳醇系のしょうゆラーメンを選びました。

巣鴨 軍鶏らぁめん

食券を買ったら、店員さんに渡してください。水はセルフサービスになります。

店内の様子は下の写真の通りです。私が行った時間は早かったので、誰もいませんでした。

その後、お客さんも入ってきましたので、それなりに繁盛しているのだと思います。

巣鴨 軍鶏らぁめん

鶏頂天らぁめんの楽しみ方

鶏頂天のらぁめんにはこだわりがあるみたいで、それぞれのラーメンについて楽しみ方の案内がありました。

一番下に注目!店主についての楽しみ方まで・・・!

巣鴨 軍鶏らぁめん

醤油ラーメンの写真

待つこと2〜3分。すぐにラーメンが出てきました。

細麺にネギがとワカメとチャーシューが乗っているシンプルなラーメンでした。スープもなかなか良かったですよ。

個人的には、細麺だったのが食べやすくて良かったです!

他にほとんどお客さんもいなかったので、ゆっくり味わいながら食べれました〜。

巣鴨 軍鶏らぁめん

ラーメンを食べ終わったあとは、また巣鴨の商店街散策を続けます。

参考:神戸人が東京観光で巣鴨地蔵通り商店街を1時間ほど歩いて感じたこと

店舗情報

  • 住所:東京都豊島区巣鴨4-22-4 ヴェッセル巣鴨 1F
  • 営業時間:月曜11:00~20:00 水曜〜日曜11:00~21:00
  • 定休日:火曜日(祝日・4の付く日は営業の場合あり、翌日が休業日)
  • 完全禁煙