巣鴨商店街の入口にある「伊勢屋」のおまんじゅうで心も体もほっこり

スポンサーリンク

JR巣鴨駅から地蔵通り商店街へ向かって歩いていると、商店街の入口付近におまんじゅうや大福が売っているお店「伊勢屋」があります。

商店街の入口付近でがらっと雰囲気が変わったことと、駅から歩いてきて到着した満足感で、ふと何か甘いモノが食べたくなってきました。

伊勢屋は、昔からありそうなお店のように思いましたので、きっと素朴な味の和菓子が食べれるだろうと思って、何か買うことに。

伊勢屋の外観

商店街の入口にあるお店ということで、人通りも多くお客さんで賑わっています。並んでいる人もいたりして、人気があるように見えますね。

巣鴨 伊勢屋

巣鴨 伊勢屋

和菓子と手作りのお寿司も

伊勢屋では、和菓子だけでなくいなりずしや巻き寿司などのお寿司、赤飯などのご飯ものもありました。

お寿司などは食べ歩くには難しいですが、近所の方が、家に持って帰って食べる用に販売されているのでしょうね。

巣鴨 伊勢屋

飲食エリアもあります

私は中に入りませんでしたが、店内で食べることもできます。天重、カツ重などの丼ものが中心の昔ながらの和食の店です。

逆方向から歩いてきた方は、ここが出口になりますので、食事していくのもいいかもしれません。

巣鴨 伊勢屋

地蔵まんじゅうを買いました

結局私が何を買ったかというと、名物そうな「地蔵まんじゅう」です。

巣鴨 伊勢屋

こしあんが好きなので・・・。

おもちの表面は焦げ目があります。

巣鴨 伊勢屋

原材料を見ても、添加物もなくめちゃくちゃシンプルですね。素晴らしい!

巣鴨 伊勢屋

その後、商店街を歩きながら食べ歩いてました。意外と量が多かったので、半分程度にして、残りの半分はあとで食べることに・・・。

2人で巣鴨の商店街を歩くなら、1つを2人で分ける方がいいかもです!他にも食べ歩きたいでしょうし、少し腹ごしらえするぐらいでいいと思います。

味は、素朴で優しい感じでした。添加物がないので、人工的な味は全くなかったです。これが本当のおまんじゅうですね。

店舗情報

  • 住所:東京都豊島区巣鴨3丁目21-17
  • 営業時間:9:00〜18:00 縁日は6:00〜18:00
  • 定休日:不定休