行ってみて分かった!京都宇治の日帰り観光おすすめコース 平等院鳳凰堂・萬福寺など

スポンサーリンク

京都宇治を代表する世界遺産「平等院鳳凰堂」をメインとした日帰り旅に行ってきました。
参考:京都宇治の世界遺産「平等院鳳凰堂」は、同時入場の博物館も素晴らしかった!

せっかく宇治に行くなら、まだまだ意外に知られていない観光名所「黄檗山萬福寺(おうばくざんまんぷくじ)」にも是非足を運んでみてください!
参考:京都宇治の黄檗山萬福寺(おうばくざんまんぷくじ)にお参りに行った感想

平等院と萬福寺、そして宇治上神社を巡る、京都宇治の半日コースはいかがでしょう?

宇治の観光スポットは、平等院鳳凰堂だけじゃない!

宇治観光をするなら、やはり平等院鳳凰堂は外せない観光名所です。平等院から徒歩10分程度、同じく世界遺産である宇治上神社も訪れてみたいところ。

ですが、宇治駅周辺の観光名所はそこまで多くなく、1日過ごすには少し物足りない・・・。

そんな時には、平等院のある宇治駅からたった2駅の「黄檗(おうばく)駅」徒歩5分にあるお寺、黄檗山萬福寺を含んだプランがお勧めです!

萬福寺 外観

午前中は萬福寺へ!大阪梅田発なら京阪電車が安い。

大阪梅田から、まずは黄檗山萬福寺を目指します!梅田から黄檗までは、JRか京阪のどちらかを使います。JRのメリットは、乗り換えが楽なこと。

  • JR:京都駅でJR奈良線に乗り換え
  • 京阪:JRで京橋駅まで行き、京阪に乗り換え。京阪中書島駅で京阪宇治線に乗り換え。

京阪のメリットは、料金が安いこと。

  • JR970円(ただし金券ショップで昼得きっぷ(大阪ー京都間)購入の場合600円程度。)
  • 京阪560円(少しでも安く行きたい場合は、金券ショップで京阪の株主優待チケット購入で、総額540円程度になります。)

JRでも京阪でも、下車する駅は「黄檗駅」。で、どちらも萬福寺まで徒歩5分程度です。萬福寺はスケールの大きなお寺で、見どころのある穴場スポットです。

黄檗山萬福寺の様子と、訪れた感想はこちらの記事へ。
参考:京都宇治の黄檗山萬福寺(おうばくざんまんぷくじ)にお参りに行った感想

ランチは黄檗駅徒歩の有名パン屋たま木亭がおすすめ!

せっかく京都宇治に行くなら茶そばを・・・という人も多いかもしれませんが、宇治抹茶はスイーツで十分!という人に是非おすすめしたいのが、黄檗駅近くにある有名なパン屋「たま木亭」

京都で一番のパン屋!との声もあり、他府県からも買いに来るお客さんがいる人気店です。

狭い店内にはカフェスペースは一切なく、外で食べることになりますが、それでも黄檗に行くなら是非訪れて欲しいパン屋です。

ちなみに、土日の昼前後はかなり並ぶようなので、時間を節約したい場合は萬福寺観光の前に買いに行ってください。

萬福寺の前にベンチもあるので、天気の良い日はそこで焼きたてパンを食べるのも最高です!

宇治旅行 たま木亭

宇治旅行 パン

いざ、平等院鳳凰堂のある宇治駅へ!

黄檗駅から、電車で平等院鳳凰堂のある宇治駅まで行きます。

ここでもJR(140円)京阪(150円)のどちらかを使いますが、どちらの宇治駅からも平等院への距離はさほど変らない(宇治駅→平等院鳳凰堂 JR8分・京阪10分)ので、どちらを使っても大丈夫です。

宇治駅についたら、宇治川のほとり(宇治橋西詰交差点)まで行くと、紫式部の石像も見ることができます。
(京阪宇治駅で降りた人は、宇治橋を渡ったところにあります。)

ここにもベンチがあるので、買ったパンを萬福寺で食べ損ねた人はこちらでどうぞ。

宇治旅行  紫式部像

メインの平等院鳳凰堂までぶらぶらと。

平等院へ向かう道は、お茶屋さんや茶そばのお店が並んでいて、京都らしい雰囲気を味わうことができます。ぶらぶら宇治駅からお店を覗きながら歩いていくのも楽しいですね。

宇治旅行 街並み
そしていよいよ平等院鳳凰堂です。平等院鳳凰堂の詳細と感想はこちらの記事へ。
参考:京都宇治の世界遺産「平等院鳳凰堂」は、同時入場の博物館も素晴らしかった!

平等院鳳凰堂から宇治上神社へ。

平等院観光が終わったら、宇治上神社へ行きます。平等院からは宇治川を渡って徒歩10分程度のところにあります。

途中にある宇治神社という神社を通っていくと近道ですので、一緒に参拝していきましょう。

宇治旅行 宇治神社

宇治上神社も世界文化遺産に登録されている由緒ある神社です。拝観料不要で10分程度で見ることができるので、余裕のある方は足を運んでみてください。

宇治旅行 宇治上神社

最後の締めは、宇治抹茶スイーツで!

半日の観光で疲れた体は、宇治抹茶のスイーツで癒しましょう!

というわけで訪れたのは抹茶スイーツが美味しいと有名な伊藤久右衛門本店です。ここには茶房(喫茶スペース)があり、おやつ時ともなれば結構混んでいます。

ショップも併設しているので、お買い物をしながら待つこともできますが、1時間以上待つこともあるので、できるだけ時間に余裕を持って行ってください。

宇治旅行 抹茶ぜんざい

宇治旅行 抹茶とお菓子

抹茶ぜんざいは甘すぎず、口直しの昆布茶が絶妙なお味。宇治抹茶とお菓子のセットの抹茶大福が、優しい甘みでとっても美味しかったです。

※ 伊藤久右衛門本店に行くなら、帰りは京阪宇治駅が徒歩5分と近いです。(JR宇治駅へは15分)

宇治旅行 伊藤久右衛門

以上、京都宇治を行く、平等院鳳凰堂・萬福寺日帰りおすすめコースでした。

ちなみに、現地での滞在時間は6時間程度でした。

京都宇治の魅力を十分に堪能できるおすすめコースで、宇治旅行をめいっぱい楽しんでみてください。

* * *

参考:京都宇治の世界遺産「平等院鳳凰堂」は、同時入場の博物館も素晴らしかった!
参考:京都宇治の黄檗山萬福寺(おうばくざんまんぷくじ)にお参りに行った感想