国内ホテル・旅館の宿泊予約サイトは24種類!特徴をまとめてみました

スポンサーリンク

今や旅先の宿はネットで予約する時代になりました。このおかげで、自由に旅行しやすくなりました。

宿泊予約できるサイトがいくつもありますよね。でも、数が多すぎるし、それぞれどんな特徴があるのか完全に理解するのは難しいと思います。私自身も全部理解はできていません。

この機会に、宿泊予約サイトがいくつあるのかを調べてみました。宿の予約ができるサイトをまとめてみました。

宿泊予約サイトの一覧

楽天トラベル

まずは予約サイトの代名詞的存在の「楽天トラベル」対応しているホテルや旅館が多く、選択肢が広がるのが最大のメリットです。まだまだ認知度の低いゲストハウスも、楽天トラベルであれば予約できるところがいくつもあります。

楽天スーパーポイントを使えるし、予約した時にも1%貯めれます。ポイントがうまく使えるので、旅費の節約にもつながりますね。楽天カードを持っているとさらにポイントが貯まりやすくなります。
参考:楽天カードのメリット・デメリット・使い方を徹底解説 – ふらっと

国内旅行だけでなく、海外旅行も予約できたり、国内ツアー、高速バス、レンタカー、航空券にも対応してて、旅行の準備に必要なことのほとんどが楽天トラベルで揃う感じです。

楽天トラベル

楽天トラベルで宿を予約する手順は以下のページでまとめています。
参考:楽天トラベルでホテル・旅館・ゲストハウス予約する手順

じゃらん.net

楽天トラベルと並んで有名ドコロなのが「じゃらん」です。私が一番初めに使った予約サイトもじゃらんだったような・・・。10年近く前から使ってるサイトで、今でも時々使ったりしてます。

じゃらんも、登録されている宿が多くて選択肢が広がるのがいい感じです。希望の条件を細かく設定しても見つからないことが少ないので、ありがたいですね。

じゃらんは今、リクルートグループの運営になってて、予約するとリクルートポイントが2%貯まります。楽天トラベルは1%なので、倍ですね。

リクルートカードを使えば、じゃらんでポイントを貯めやすくなって、じゃらんで予約する時に安くできるようになります。じゃらんを頻繁に使うならば、リクルートカードがあると旅費の節約になりますよ。
参考:じゃらんでお得に旅行するために効率よくポイントを貯める方法

じゃらんで宿を予約する手順は以下のページでまとめています。
参考:じゃらんnetでホテル・旅館・ゲストハウスなどを予約する手順

エクスペディア(Expedia)

エクスペディアは、国内・海外両方に対応している予約サイトです。ここ数年よく名前を聞くようになりました。

以前、外に出かけてた時に若い人が40〜50歳ぐらいの人にエクスペディアという予約サイトがあるよ、という話をしているのが聞こえてきたのを覚えています。

そんな感じで少しずつ広まってきてる予約サイトです。

予約したいホテルが他のサイトよりも高ければ、差額を2倍にして返金してくれる(上限20,000円)というサービスがあります。それだけ価格には自信を持っているんでしょう。

Expediaの差額を2倍返金

最低価格保証をうたっているのにも関わらず、さらにTポイントまで貯まります。Tポイントは宿泊代の1%ですが、10,000円だと100ポイントにもなります。いろいろ使いやすいので、Tポイントが貯まるのは嬉しいですね。

エクスペディアで宿を予約する手順は以下のページでまとめています。
参考:エクスペディア(Expedia)でホテル・旅館・ゲストハウスを予約する方法

年会費無料のセゾン パール・アメリカン・ エキスプレス・カードがあれば、海外ホテルの宿泊料金が5%OFF、海外ツアーの料金が1,500円も安くなります。もともと安いエクスペディアをさらにお得に使えます。

るるぶトラベル

るるぶトラベルは、JTB系列の国内旅行予約サイトです。日本全国に対応しており、予約の選択肢が多いです。

宿の予約だけでなく、ツアー・航空券・レンタカーの予約にも対応しています。るるぶトラベルは値段が安くて、それなりに費用を抑えたいと思っている方にはおすすめです。

JALを使った国内ツアープランで、大阪-東京の1泊2日が20,000円ちょっとであります。航空券とホテルがセットになってこの値段なので、安いですよね。新幹線なら、往復の交通費だけでこの値段より高くなります。

るるぶトラベルのツアー

トラベルコちゃん

トラベルコちゃんは、旅行会社ごとの価格比較ができるサイトです。国内旅行・海外旅行両方に対応しています。

国内・海外ともにツアー・航空券にも対応してて、それぞれでかゆいところに手が届くようなサービスがあります。国内旅行だと高速バスやレンタカーなども探せます。

楽天トラベルやじゃらんなどの旅行サイトから予約できる情報を探してくるため、どこの宿泊予約サイトよりも情報量が多くなっています。その中で価格比較できるため、一番安いプラン(予約サイト)で泊まることができます。

例えば、下の図のプランは、サイトによって値段が異なりますよね。24,200円と26,000円だと大きな差になります。こうやって少しでも安く抑えることができます。

トラベルコちゃんでホテルを探してみた

Booking.com

Booking.comは、日本ではそれほど有名ではないですが、世界で見ると有名な宿泊予約サイトです。世界最大級の予約サイトとも言われているほど。

どちらかというと海外旅行向けではありますが、最近は日本の宿もBooking.comで予約できるようになってきました。一度予約したことがありますが、簡単に予約できたので、いい意味でびっくりしたのを覚えています。

Booking.comで宿を予約する手順は以下のページでまとめています。
参考:Booking.com(ブッキングドットコム)での予約方法を詳細解説

Hostelworld(ホステルワールド)

Hostelworld(ホステルワールド)は、その名の通りホステルやゲストハウスを予約する専門サイトです。ゲストハウスが中心ですが、普通のホテルなども含まれています。

日本のゲストハウスでも、予約サイトはホステルワールドにしか対応していないようなところもあります。バックパッカーであれば、知っているであろうサイトですが、そうでない方にはまだ知名度がない予約サイトだと思います。

一度ホステルワールドで予約してみましたが、問題なく予約できて無事に泊まれましたよ。

ホステルワールドで宿を予約する手順は以下のページでまとめています。
参考:HostelWorld(ホステルワールド)での予約方法を詳細解説

Hotels.com

Hotels.comは、10泊すると1泊分の無料宿泊特典があるのが他の予約サイトとは違うメリットです。11泊目は無料になると思っていただければ間違いありません。

10泊は、家族や友達の代わりに予約したとしてもカウントされます。シェアできる人がいるならば、みんなで活用する方が安くできそうですね。

予約できるホテルは全世界10万件ほどで、日本国内のホテルも当然ながら予約できますよ。

Hotels.comの10泊につき1泊無料

もともとは外国から始まったサイトですが、見た目もシンプルで、探しやすい画面になっています。まだ使ったことないですが、今後旅行する機会があれば使ってみたいです。

Agoda(アゴダ)

Agodaは、世界525,000件以上のホテルなどを予約できるサイトです。日本国内のホテルや旅館も予約できます。

Agoda

観光地やレストラン、ショッピングエリアから近くのホテルを探すという使い方もできますよ。上で紹介したHotels.comと同様、シンプルなデザインのサイトになっています。

トクー!(TOCOO!)

トクー!(TOCOO!)は、上質な旅館やホテルにどこよりも安く泊まれることを売りにしている予約サイトです。お客様満足度が高い宿だけを選ぶことができます。

また、トクー!では独自のクーポンがあり、通常よりも大幅に安い値段で泊まれるようになります。

トクー!のクーポン

他にもトクー!ならではのサービスとして、マイナストクー!市があり、毎週抽選で各宿1組2名の宿泊料金が無料になって109円もらえるというのがあります。

そうそう当たるものではないでしょうけど、もし当たった時には気分よく旅行できそうですね。トクー!の会員になっていれば、無料で応募できるので旅行したいなら応募しない理由がないです。

最低価格保証もあるし、これまで紹介したサービスもあるし、トクー!は旅行好きで高級志向がある方におすすめです。

一休.com

一休.comは、独自の基準を満たしたホテルや旅館だけが予約できるサイトです。高級感あふれるホテルや旅館ばかりです。贅沢な旅行をする時には一休.comをで探すのが使いやすいと思います。

国内旅行のみに対応しています。一休.comでしか予約できないところもありますよ。

一休.comでは、タイムセールや一休会員だけの特別価格「お得意様限定」などで通常より安く泊まることもできます。高級感あるところに泊まってみたいけど、少しでも費用を抑えたいなら、こういったセールを狙ってみましょう。

一休.com

yoyaQ.com

yoyaQ.comは、カカクコムグループが運営する宿泊予約サイトです。Tポイントが貯めれて使えます。Tポイントは場所によって最大で20%も還元になるところがあります。

それだけではなく、当日直前割引で最大80%OFFで予約できるのが大きな特徴です。会員になると、特別割引になっているホテルをチェックして予約できます。

マップルトラベル

マップルトラベルは、旅行系雑誌の「まっぷる」が運営する宿泊予約サイトです。

ここにしかない特徴として、まっぷるを買った時に付録でついてくる読者限定スマホアプリ「マップルリンク」から予約すると5%OFFになるというのがあります。

宿の予約以外には、レンタカー、高速バス、航空券の予約サービスがあります。

H.I.S スマ宿

H.I.Sが運営する国内宿泊予約サイトが「スマ宿」です。スマ宿で予約すると、Pontaポイントが貯まります。予約するとポイントも貯まります。

Pontaポイントはリクルートポイントと相互交換できるので、じゃらんと併用すると、ポイントを有効活用できて節約になりそうです。

スマ宿

ベストリザーブ

宿ぷらざの宿泊予約サイト「ベストリザーブ

ホテルや旅館の宿泊に加え、JR+宿泊がセットになったJRコレクションというサービスがあります。

あと、ベストリザーブならではの特徴で、お天気保険付きプランがあります。当日に3時間(15:00〜18:00)雨が降ると宿泊代金を100%キャッシュバックするというものです。宿泊代金の10%を保険料として支払えば、この仕組みが使えます。

宿泊当日に雨が降りそうなのがもし分かっているならば、この保険を活用するといいですよ。ただ、直前に予約しない限りは予測不可能で、保険を使うかどうかは悩むと思います。

ベストリザーブ お天気保険付きプラン

ゆこゆこネット

ゆこゆこネットは、温泉の宿・旅館の予約サイトです。他のサイトのようにホテルは予約できませんが、温泉に泊まりたいと思っている方にとっては非常に探しやすいサイトです。

お風呂の泉質や眺望で探せたり、体にハンデがある方でも快適に過ごせるように、エレベーターがあるなどといった細かな条件で調べたりできます。

湯快リゾート

湯快リゾートは、1泊2食付きで税抜7,500円から温泉宿に泊まることができます。泊まれる場所はまだそれほど多くなくて、近畿や名古屋などの都会からバスに乗って行くちょっとしたツアーのようなものです。

湯快リゾートはとにかく安いので、一度機会があれば使ってみたいと常々思っています。ホームページの写真を見る限り、食べ物も美味しそうなんだよなぁ。

バスが苦手でなく、温泉地に格安で泊まってみたいという方はかなりおすすめです。

湯快リゾート

Yahoo!トラベル

Yahoo!でも独自の宿泊予約サイト「Yahoo!トラベル」を持っています。宿の予約はもちろん、国内ツアー・航空券・高速バス・レンタカーの予約ができます。海外旅行はツアーと航空券、海外旅行保険に対応しています。

Yahoo!系列ということで、宿泊予約でTポイントが貯まります。

dトラベル

dトラベルは、docomoが運営する宿泊予約サイトです。宿の予約や航空券・JRとホテルがセットになった予約ができます。

docomoのサービスということで、ドコモポイントを貯めたり使ったりできます。携帯電話がdocomoでドコモポイントをいっぱい持ってるという方は、携帯電話以外のところでポイントが使えるので、ポイント消化にちょうどいいのではないでしょうか。

ドコモポイントを貯めるなら、DCMXクレジットカードを使うのも1つの手です。

DeNAトラベル(旧:スカイゲート)

DeNAトラベルは、もともとはスカイゲートという名前のサイトでした。海外の格安航空券をメインに国内の航空券、国内ツアー、国内の宿の予約ができます。

もともとが海外航空券メインだったので、海外旅行しようと思っている方が使うのがいいと思います。

国内の宿だと、タイムセールがあったりして普段よりも格安で泊まれます。いいところがあれば、ふらっと行ってみてもいいかもしれませんね。

アップルワールド

アップルワールドは、海外ホテル、国内ホテルの予約ができるサイトです。海外ホテルのクチコミや旅行する時に知っておきたいことなどの情報が充実しています。予約はしなくても旅行術なんかは勉強になりますよ。

アップルワールドで予約すると、独自のポイント「アップルポイント」が100円につき1ポイント貯まります。次回以降ホテル代金の支払いに充てることができます。もしくはANA、JAL、アメリカン航空のマイルなどに交換もできます。

また、リピート割引や早期割引・長期割引など独自の割引制度も充実しており、使い続ける人に嬉しい仕組みになっています。

アップルワールド

ぐるなびトラベル

今はぐるなびでも宿泊予約サイトを運営してるんですね。ぐるなびトラベルは、ぐるなびの強みを生かしておいしい食べ物がある宿を探せるようになっています。

旅行先で美味しいものを食べたいと思ってる方は、ぐるなびトラベルで調べてみると、各地の名産品が食べたくなりますよ!

ぐるなびトラベル

OZmall(オズモール)

オズモールは、首都圏の女性情報誌のサイトで、その中に一部、ホテルや温泉予約などのコンテンツがあります。

女性向けのサイトということもあり、他の宿泊予約サイトにはないプランの提案があります。カップス向け、女子会向け、スイートルームなどごとに探すことができます。

今日泊まれるホテルを探せるのも飲み会などで遅くなった女性に嬉しいですね。

ミュゼトラベル

ミュゼトラベル、短い期間でのフリープランツアーを多く企画しているサイトです。行き先だけ決めて現地では自由に動きたい方にピッタリのサイトです。

ミュゼトラベルも女性向けの旅行サイトで、女子旅プランがたくさんあります。このサイト「ふらっと」でも紹介してる直島をめぐるツアーもありました。

ミュゼトラベル

まとめてみての感想

ざっと調べただけでもこれだけの宿泊予約サイトが見つかりました。ホントに多いですね〜。どのサービスも似てるようで、微妙に独自のサービスで差を付けています。

自分の生活スタイルや普段貯めてるポイントなどを考えた上で利用すれば、宿泊費用を少しでも抑えることができるのではないでしょうか。

私はここで紹介した予約サイトのごく一部しか使えてないですが、もし今後使う機会がありましたら、使い勝手についてもレビューしていきます。

 * * *

ホテル予約と同時に電車の切符や航空券も予約できるサイトをまとめました。
参考:ホテルや電車・航空券などを一括予約が便利!ツアー系予約サイトまとめ