知多半島にある回転まるはのお寿司が美味しすぎて感動した

スポンサーリンク

南知多ゲストハウスほどほどに滞在中、せっかくなので、知多半島の名物を食べたいと思い、魚が食べれるところに行きました。

ゲストハウスに到着した時間が遅かったので、開いてたのは回転寿司のお店だけで、そこに行ってきました。「回転まるは」というお店です。まるは食堂グループが運営している店舗の1つで、ほどほどのオーナーさんからは2013年の秋にオープンしたと聞きました。

お腹がすいていたので、早く食べたいという思いだけで行ったのですが、食べてみたらあまりに美味しくて感動すら覚えました。さすがすぐそこに海があるところだと思ったものです。

回転まるはの入り口

回転まるはの店内

さすがに新しくできたこともあり、店内はとてもキレイでした。木をふんだんに使っているからか、とても落ち着きます。

一日動き回ったので、ゆっくりしつつメニューを見ます。

回転まるはの様子

回転まるはの店内はキレイでした

メニュー

「回転」という名前がついていますが、私が行った時は回転する台だけが回ってて、お寿司は直接店員さんから受け取りました。

それはさておき、回転まるはのメニューを紹介しましょう。回転まるはは、お皿の色で料金を識別しているようです。

回転まるはのメニュー(夜の部)

夜に行ったので、ドリンクメニューもありました。私はお酒を飲まないので、ドリンクは全く注文してないですけどね。

回転まるは 夜のメニュー 飲み物

店内の設備

回転まるはにはお水がありません。その代わりにお湯があります。コップをボタンに押し当てるとお湯が出てくるという仕組みです。

お寿司屋で食べた記憶がないので、これって一般的なんでしょうか?

回転まるは お湯はセルフサービスです

ガリ(しょうが)も自由にとることができます。着色されていないのが嬉しいですね。私は少しだけいただきました。ほんのり甘くて美味しかったですね〜。

回転まるはのガリ(しょうが)

注文したメニューの写真

ここからはいよいよお寿司の写真が登場です!どのお寿司も美味しかったです。こんなに美味しいお寿司が幸せだな〜と思いながら、ゆっくり噛みしめて食べてました。

まずはマグロ。とろけるような感じでした。

回転まるはのマグロ

はまち。質がいいからか、安いものを食べた時との差がはっきりと分かりました。美味しかった!

回転まるはのはまち

トロサーモン。とろとろでしたよ〜。思わず「美味しい〜」と声が出てしまいそうなほど良かったです。

回転まるはのトロサーモン

穴子。やわらかくて食べやすかったです。上にかかってるソースも美味しいです。

まず最初に注文したのはここまでの4皿です。あまりに美味しいので、もっと食べたくなり、追加で注文することにします。

回転まるはの穴子

追加で注文したのは中トロ。見てください、この美味しそうなお寿司を。食べ切ってしまうのが、もったいなく感じてしまうほど美味しかったですよ!

回転まるはの中トロ

もう1つ追加で頼んだのは、お寿司ではなくだし巻き卵です。メニューの一覧を見てて、無性に食べたくなったので注文してみました。

回転まるはのだし巻き卵

大満足の食事でした!

知多半島に来て数時間で食べた食事が最高に良かったです!これを食べただけでも来て良かったと思えるほど大満足でした。

お腹が空いていたのも多少はあると思いますが、それを差し引いても美味しかったと思います。この食事をきっかけに知多半島のことが早速好きになりました。

夜遅い時間に来たので、食べ終わったあとはすぐ隣に併設されている銭湯「うめ乃湯」に向かいます。お寿司食べたあとに温泉ってかなり贅沢!
参考:南知多での宿泊のお供、うめ乃湯(うめのゆ)は天然温泉で体がポカポカになるよ

* * *

翌日、南知多の豊浜地区をあちこち散策しました。その時に寄った場所を記事にしてまとめています。知多半島は、美味しいものがいっぱいありますね!

愛知県知多郡南知多町豊浜峠8

* * *

場所は全然違いますが、東京の築地市場で食べたお寿司は回転まるはを思い出すほど絶品でした。
参考:築地市場の寿司清で食べたお寿司がめちゃくちゃ美味しかった!