箱根湯本駅にはコインロッカーが4ヶ所あり、荷物が多すぎる方にやさしい

スポンサーリンク

箱根観光の拠点となる箱根湯本駅。箱根観光した時に最も人が多かったのが箱根湯本駅周辺です。観光に便利な場所ということもあり、荷物を持った人も多くいます。

箱根湯本駅

そんな時にあると便利なのがコインロッカーです。箱根湯本駅には、なんと4ヶ所もコインロッカーがあります。

4ヶ所もあれば、多少混雑していても荷物を預けることができそうです。私が見た時は、いくつか開いているロッカーもありました。

箱根湯本駅のコインロッカーは4ヶ所ある

箱根湯本駅のコインロッカーは下の写真のような感じです。300円、400円、600円のコインロッカーがありました。値段が高くなるにつれ、ロッカーのサイズが大きくなります。

箱根湯本駅のコインロッカー

私が見た時、300円のコインロッカーはいくつか開いていました。

箱根湯本駅のコインロッカー

600円のコインロッカーはスーツケースが入りそうなほど大きいです。スーツケースを持ち歩いて観光するよりも600円払って楽になる方がマシな気がします。フトコロ事情と相談しながら使うかどうか判断してみては?

箱根湯本駅のコインロッカー

コインロッカーに荷物を預けることができれば、あとは身軽に観光するのみですね!箱根観光の参考になるページをまとめました。
参考:箱根観光のまとめ

箱根湯本駅でコインロッカーが埋まっている可能性もありますので、手前の小田原駅のコインロッカーを使うという手もあります。小田原駅だとSuicaやPASMOで決済できます。
参考:コインロッカーでSuicaやPASMO・ICOCAが使えることを知り、衝撃を受ける。小田原駅で発見