箱根海賊船で桃源台から箱根町港へ。海賊船の中はどうなってるかのレポート

スポンサーリンク

箱根ロープウェイで桃源台(芦ノ湖)に着いたあと、ご飯を食べました。
参考:箱根ロープウェイで見た景色写真まとめ 早雲山〜大涌谷〜桃源台

その後に箱根海賊船という船に乗って箱根町港まで行きました。なぜ海賊船なのかは分かりませんが、自然の豊かなところに海賊船が就航しています。

運賃について

箱根フリーパスを使わずに普通に海賊船に乗ると、片道1,000円かかります。往復券を買ったとしても1,840円です。早雲山から桃源台までのロープウェイでも片道1,370円かかります。

ここまでいくらお金かかってるんだ・・・と思うほど高いです。

船の本数は1時間に1〜2本ほどです。約40分おきに1本という感じです。

ちなみに切符はクレジットカードでも買えます。少しでも節約したいなら、クレジットカードで買いましょう。
参考:じゃらんでお得に旅行するために効率よくポイントを貯める方法

箱根海賊船の運賃表

箱根海賊船の切符は以下のような感じです。思ったより大きめの切符です。箱根町港・元箱根港のどちらへ行っても1,000円です。

箱根海賊船の片道切符

桃源台の港周辺の様子

私が箱根海賊船の切符を買った時はまだ出発まで時間がありましたので、桃源台の港周辺をウロウロしていました。

天気は良くなかったですが、湖を眺めていると癒やされました。空気もいいです。 

船着き場で待つ箱根海賊船

港から見える芦ノ湖の景色がまた素晴らしいです。

桃源台フェリー乗り場近くからの景色

水もキレイで、小さな魚がいっぱい泳いでましたよ。

箱根海賊船フェリー乗り場の風景

いよいよ出発の時間が近づき、船に乗り込みました。今回はビクトリー号という船みたいです。

箱根海賊船 ビクトリー

桃源台を出発!

いよいよ桃源台を出発します。2014年は、香川県の直島に行ったり、愛知県の篠島に行ったりする時にフェリーに乗りましたが、今までで一番人が多かったです。

さすが関東圏の有名観光地だな、と思いました。

箱根海賊船から見る景色

船が出発し、どんどん桃源台から離れていきます。

桃源台港を出発した箱根海賊船

海賊船から、スワンで湖を楽しむ人たちが近くに見えました。

スワンに乗って楽しむ人々

海賊船の屋上から見る景色もまた素晴らしいです。ゆっくり見たかったですけど、人が多すぎて場所を確保できず・・・。

箱根海賊船

箱根は本当に自然が豊かですね。いいところです。

箱根海賊船から見る景色

船の様子。こんなに人が乗ってて自分の居場所を確保できません・・・。

箱根海賊船の帆

それでも素晴らしい芦ノ湖の景色。

箱根海賊船から見た景色

箱根海賊船の中の設備について

ここからは、箱根海賊船の中がどうなっているかを紹介します。屋上から下に向かって順番に。

箱根海賊船は3階建てになってて、船の中になんとエレベーターがあります。こんな豪華な船、なかなかないですよね。

箱根海賊船にエレベーターがある

もちろん階段もあります。階段も妙に豪華です。

箱根海賊船の階段

下へ降りると、客室が見えます。椅子の雰囲気は下の写真のような感じです。人が多すぎて立っている人も結構いました。

私も一度も座れず・・・。

箱根海賊船の客室の様子

箱根海賊船には、特別船室があって、別料金500円を払えば入れます。私は一般料金で入ったので、中に入れず・・・。

次回また乗る機会があれば、特別船室がいいな。

箱根海賊船の特別船室

海賊船の中のいたるところに、宝箱が置いてあります。テレビゲームを思い出すような宝箱で、ついつい開けたくなりますが、あまり触らないでくださいね。

中身は救命胴衣です。決してお金が入ってる訳ではありません。

箱根海賊船の救命胴衣が宝箱

2階室の様子。

箱根海賊船の客室の様子

2階室の後ろは、テラスになっていて、外の空気を感じることができます。

箱根海賊船から見る海の景色

今回乗った箱根海賊船は、ユニバーサル造船株式会社が作ったものだそうです。

箱根海賊船はユニバーサル造船株式会社が作ったもの

1階へ降りると、大きな窓があって、外の様子を見ることができます。ほとんど水面と同じ高さからみる景色もまた違った味わいがあります。

箱根海賊船の1階から外を眺める

1階には、船が現在どこを入っているかの様子を見れる電光板がありました。初めての方だとこういうのがあると助かりますね。

箱根海賊船 現在地の案内

改めて運賃表を。元箱根から箱根町だと大人360円、子供180円みたいです。

また、自転車を持ち込んだ場合は別途500円が必要になるみたいです。これは知らなかったな〜。自転車で旅する方はちょっとお金がかかるので、注意してください。

箱根海賊船の運賃表

船内案内図。

箱根海賊船の船内案内図

海賊船の中には売店コーナーまであります。20分と少ししか乗らないのに、こんなサービスまであることに驚きです。

関東はやっぱり景気がいいのかな。

箱根海賊船の売店

またまた宝箱。金貨などをお宝を見せてそれっぽくしていますが、この箱も救命胴衣が入っています。

箱根海賊船 救命胴衣が入っている宝箱

海賊船の1階には時刻表も貼りだされていました。今後箱根観光しようと思っている方はぜひ参考に!

箱根海賊船の時刻表

1階の奥にはトイレがありました。中には入ってませんが、なかなかキレイな感じです。

箱根海賊船のトイレ

海賊船の中の様子を見まわっているうちに箱根町が近付いてきました。港が見えてきました。

箱根町港の近く

箱根町港に到着

箱根町港に到着です。約20分の船旅、船内をウロウロしている間に着きました。

箱根町港

箱根町港周辺も自然が多く落ち着いた雰囲気のところです。

箱根町港の風景

箱根といえば正月の箱根駅伝。箱根町港すぐ近くには、箱根駅伝ミュージアムというのがありました。入館料は500円だそうです。

箱根駅伝ミュージアム

とりあえず、ケーブルカー・ロープウェイ・海賊船に乗って箱根観光の王道コースを辿りました。

この後どこに行くかは全く決めてなかったので、箱根町港周辺をウロウロ歩くことにします。結局行き着いたのは「箱根関所」です。

箱根関所については次回詳しく紹介します。
参考:箱根関所をまわった感想と写真まとめ。遠見番所からの景色が見所!

* * *

箱根観光についての体験記や行く前に知っておくべきことをまとめていますので、合わせてどうぞ。
参考:箱根観光のまとめ