古民家ゲストハウスの萩・暁屋に泊まった感想

スポンサーリンク

2015/5/12に山口県の萩へ行ってきました。

その時に泊まったのが「萩・暁屋」という古民家ゲストハウスです。

このページでは、泊まってきた感想や、ゲストハウス内の様子を写真付きで紹介していきます。

萩・暁屋

東萩駅や萩バスセンターからは徒歩15〜20分ぐらいかかる

萩・暁屋の最寄りは東萩駅もしくは萩バスセンターとなります。

そこから徒歩15〜20分ほどでしょうか。私は東萩駅から行きましたが、20分ぐらい掛かりました。

意外とゲストハウスまでの道のりは遠いですよ。

ただ、街並みを見ながら歩くのが楽しいので、歩いてても結構楽しいので、そんなに歩く時間が苦痛に思うことはなかったです。

しばらく歩いて萩・暁屋に到着。入り口にある傘は借りることができます。

この日は雨が降ったりやんだりだったので、オーナーさんに聞いて貸してもらいました。

萩・暁屋

リビングの様子

ゲストハウスに入って、受付を通ると広々としたリビングがあります。マンガや雑誌が置かれていたりして、のんびり過ごすこともできたり。

萩・暁屋

ソファもあります。座り心地良かったなぁ。

萩・暁屋

ゲストハウスには珍しく、テレビもありました。単純にテレビを見るだけではない活用法ができそう。

萩・暁屋

おそらく、ここがみんなで集まってワイワイするところだと思います。

この日は私も含めて2人しかお客さんがいなかったので、それほど賑やかになることはなかったですが、週末などは賑わってそうです。

萩・暁屋

男性ドミトリーはベッドごとに扇風機とコンセントがあった

チェックインを済ませたあと、この日泊まるドミトリーへ案内してもらいました。

男性ドミトリーはこんな感じですよ。

敷き布団がふかふかで気持ちよかったですね〜。

萩・暁屋

また、足元にはコンセントもありましたので、パソコンやスマートフォンなどの充電もバッチリできますよ。

萩・暁屋

暑くなる夏に向けてか、書くベッドごとに扇風機が設置されていました。

萩・暁屋

壁や天井を見ると、古民家にいるんだな〜と実感します。

萩・暁屋

キッチンは広々と使える

リビングとつながる感じでキッチンがあります。冷蔵庫やゴミ箱もあり、ひと通り揃っていますね。

萩・暁屋

キッチンはかなり広々としていますよ。オーナーさんも自分の夕食をココで作って食べてました。

萩・暁屋

冷蔵庫やオーブントースターもありますよ。

萩・暁屋

洗面所やお風呂などの水回り

続いて、洗面所やお風呂などの水回りを。水回りは清潔感がかなりあって、居心地が良かったです。

萩・暁屋

お風呂もこの通り、新しい感じですね。

私は近くのホテルに行ってお風呂に入りましたが、萩・暁屋のシャワーも快適だと思います。

萩・暁屋

泊まった感想

オーナーさんと受付の時に少しだけ話しましたが、2015年は大河ドラマの影響で萩に観光客が増えているそうです。

私はこの時初めて萩が舞台になった大河ドラマがあることを知りました^^;

ですが、ゲストハウスまではなかなか人が流れてこないそうです。

バスセンターや駅から少し離れているのもあるかもしれませんね。

私自身は街歩きが好きなので、萩・暁屋のようにちょっと離れたところにあるゲストハウスは好みです。

また、萩・暁屋では、すぐ近くに海岸があって、夕日を見に行くことができます。

これがまたなんともいえず素晴らしいので、泊まる際は早めにチェックインして夕日を見に行ってみましょう!

→ 萩・暁屋の詳細

→ 萩・暁屋の公式ホームページ