Googleアラートを使い、ゲストハウスの情報を毎日受け取る方法

スポンサーリンク

このページをご覧いただいている方は、少なからずゲストハウスに興味がお有りなんだと思います。

ゲストハウスに関する情報はどうやって仕入れていますか?周りにゲストハウスの関係者がいる方であれば、身近な方から情報を仕入れることができると思います。

しかし、そうでない方がほとんどだろうと思っています。ゲストハウスに関連するサイトを運営している私でさえ、身近な方からゲストハウスに関する情報を仕入れることはできません。

そんな状況でも自分からゲストハウスに関する情報を手に入れたいという方は、Googleが提供しているサービスの「Googleアラート」を使うと定期的に情報を入手できます。

Googleアラートの使い方

まずは、Googleアラートにアクセスしてください。

Googleアラート:http://www.google.co.jp/alerts?hl=ja

Googleアラートにアクセスすると以下のような画面となります。開いた時点では、検索キーワードが空白になっています。検索キーワードは、自分が知りたいと思う情報のキーワードを入力します。

ここではもちろん「ゲストハウス」ですよね。検索キーワードの下の選択欄は自分に合ったものを選んでください。私は1日1回すべての情報をまとめて受け取るようにしました。

Googleアラートでゲストハウスの情報を取得

入力が終われば、アラートの作成ボタンを押します。手順はこれだけです。驚くほど簡単だと思います。

今回はゲストハウスの情報を取得したいので「ゲストハウス」と入力しましたが、自分の興味のあるキーワードをいくつも登録できます。

私も他に興味のあるキーワードをいくつか登録して、1日1回Googleアラートで情報を受け取っています。これが意外と便利。

 

メールが届く

私は1日1回ゲストハウスの情報が届くように設定しました。上で登録したメールアドレスに1日1回、ゲストハウスの情報が届きます。

メールを開いてみると、ゲストハウスに関連するページが何件か表示されているので、気になった記事があれば読んでみてください。

もちろん、毎日内容が変わります。この日は4件の情報がありました。日によって件数は変わります。

Googleアラートからのメールが届いた

Googleアラートが全てではない

今回、ゲストハウスの情報を得るための手段として、Googleアラートを紹介しました。当然ながら、Googleアラートだけがゲストハウスの情報を得る手段ではありません。

一番いいのはやっぱり身近な人にゲストハウスの関係者がいることです。最終的には、そういった知り合いができるように、自分から積極的に情報を取得するための手段の1つとして、Googleアラートを使っていただければと思います。