五箇山のGuest House YAMASHITA-YA(ゲストハウス山下屋)に泊まった感想

スポンサーリンク

富山県の秘境である五箇山に行ってきました。とにかく景色が素晴らしくて、日本にいる感覚を忘れそうになるほど。

そんな五箇山に1日滞在しようと思って、ゲストハウスに泊まることにしました。今回泊まったのは「Guest House YAMASHITA-YA(ゲストハウス山下屋)」です。

元々は民宿だったところをゲストハウスにして運営しているところになります。

1泊してきたので、このページでは、ゲストハウスの外観や中の様子などを紹介していきますね。

ゲストハウス山下屋の外観

ゲストハウス山下屋は、パッと見だと普通の一軒家なので、車で通っている方だと見落としてしまうかもしれません。

外観は下の写真のようになっています。

ゲストハウス山下屋

近づくと「Guest House YAMASHITA-YA」の文字が・・・!

ゲストハウス山下屋

オープン当時に設置したという看板です。オーナーさんはなんとかしたいと話していましたが、これはこれで味があると思います。

ゲストハウス山下屋

入り口には「山下屋」の歴史ある看板が。元々は「山下屋」という民宿でした。その時の看板が今も利用されています。

ゲストハウス山下屋

道路を挟んだ外観がこちら。

五箇山エリアにありますが、合掌造りの建物ではありません。

ゲストハウス山下屋

横には駐車場と思われるスペースもありましたよ。

ゲストハウス山下屋

ということで、早速チェックインしましょう〜!

リビングの掘りごたつが最高すぎる!

ゲストハウス滞在中は、寝ている時間以外ほとんどの時間をリビングで過ごしました。

なぜかというと、掘りごたつがあまりにも心地いいから!私が行ったのは4月1日でしたが、この日は少し肌寒かったです。

そんな日には、こたつでぬくぬくとしたいものですよね。

ゲストハウス山下屋

一度入ったらその心地よさに出るのが困難になってしまいます。掘りごたつになっているので、足の置き場に困ることもなく、かなり快適です。

寒かったこともあり、ずっとここで寝るまで過ごしてましたね〜。

オーナーさんやその知り合いと話したり、一人で黙々と仕事をしたりしてました。

次の日の朝食もここで食べて、チェックアウトまでずっとここで過ごしましたよ。

こたつの中、下からも温かい熱が出てました。熱いように見えますが、実際そんなことはなくて、熱すぎずで快適でしたよ。

ゲストハウス山下屋

朝食はがんも付きで美味しかった〜!

ゲストハウス山下屋では、希望すると朝食(400円)を付けることもできます。

私は普段朝食を食べないですが、なかなかない機会ですので、朝食を食べることに。

ゲストハウス山下屋の隣は豆腐屋なので、そこの豆腐を使った料理を出していただきました。

ご飯・お汁物・がんも・お漬物とシンプルな朝食。朝はそんなに多く食べれない私にとってはちょうどよい量でした。

がんもが揚げたてで醤油としょうがをかけて食べると絶品でしたよ!シンプルな食事ですが、優雅な気分になりますね〜。

ゲストハウス山下屋

ゲストハウス内の設備について

ポット・コーヒーメーカーもあります。コーヒー好きな方はぜひ。

ゲストハウス山下屋

下にコップが置かれていますので、自由に飲むこともできます。

ゲストハウス山下屋

貴重品ロッカーがあるのは、地味にありがたいです。

ゲストハウス山下屋

冷蔵庫・オーブン・リビング用のヒーターもありました。

ゲストハウス山下屋

設備とは関係ないですが、窓から見える景色が良かったですよ。まだ雪が残りつつも、春が近付いている景色を見ることができました。

晴れてると特にいい景色です。

ゲストハウス山下屋

個室とドミトリーの様子について

私が泊まったのは個室です。確実に寝れることが大事なので、最近はゲストハウスに泊まる時も個室にすることが多いですね。

ゲストハウス山下屋

もちろん、ドミトリーの部屋もあります。こちらは女性専用ドミトリー。中には入っていません。

ゲストハウス山下屋

こちらは共用ドミトリー。オーナーさんに見せていただきました。寝心地が良くて、長時間寝る人もいるそうです。

ゲストハウス山下屋

カーテンが付いていて、プライベートが確保できるのがいいですね。

ゲストハウス山下屋

お風呂はキレイ、トイレの便座は温かい

洗面所はこちら。

ゲストハウス山下屋

個人的に良かったと思うのがトイレ。寒い地域なので、便座に座るのもおそるおそるになりがち。

でも、最新式になっているのでそんな心配は無用です。温かい便座ですので、良かったです。

ゲストハウス山下屋

洗濯機もありますよ。水回りはリフォームしているので、最新の設備という感じがしました。

ゲストハウス山下屋

お風呂とシャワーがこちら。

近くに温泉もありますので、基本的にそんなに利用することはないでしょうけど、これまたキレイで、利用する時は快適そうです。

ゲストハウス山下屋

ゲストハウス山下屋

ゲストハウス山下屋に泊まった感想

私が泊まった時は他にお客さんがいない日でしたが、オープンし始めてからお客さんが少しずつ増え始めているそうです。

五箇山自体がそんなに馴染みのない場所でもありますので、それもあるのかもしれませんね。

ただ、あまり知られていない場所だからこそ、周りの景色も変に手が加えられていないし、ゲストハウス山下屋も自然体で運営されているように感じました。

オーナーさんも今が一番楽しいとのこと。

それを聞くと私もそんな時期に来れて良かったな〜と思えました。

4月1日は、まだまだ寒い時期でもありますので、やはりこたつが良かったです。1人だけでなく、他にお客さんがいたら、ここできっと話が盛り上がったりするのでしょうね!

私の場合は誰もいなくても仕事をするだけなので、大丈夫ですが^^;

五箇山自体、慌ただしく観光する場所でもないように思いましたので、特に予定も立てずに来て、ゆっくりと数日間滞在するのがいいかと思います。

その滞在先に、温かみのあるゲストハウス山下屋を選ぶのはいいと思いますよ!

→ Guest House YAMASHITA-YA(ゲストハウス山下屋)の公式ページ

Guest House YAMASHITA-YA(ゲストハウス山下屋)の詳細ページ